海外のマッチングアプリに点在するスラングの意味

こんにちは!あいせです
今日は海外で外国人とSEXをしたいと思っている人向けにスラングを紹介したいと思います。

英語はとにかく省略したがる言語です。
めちゃくちゃ長い名詞とかをItとかの2語に置き換えたりするぐらいなので、何となく気づいているかもしれませんが

それゆえ、英語が苦手な日本人はスラングで書かれてると、より意味がわからなくなると思います。
※僕も英語が得意ではないので、困惑する事が多いです。

だけど、同じ志を持っている人たちの助けに少しでもなればと思い記載していきます。

マッチングアプリに点在するスラング

●FWB

Friends with Benefits
日本語でいう「セフレ」という意味です。
これは目にした事がある人もいるのではないでしょうか。

僕の所感だとプロの人達(売○婦)の人達にFWBを探していると伝えるとセフレでは無く、長期的に続く固定客と勘違いされる事が多い気がしてます。

プロっぽい人達とFWBで話が進むと思ったら、後から請求もあるかもしれないので、注意してください。

●ONS

One Night Sex
日本語でいう「ワンナイト、一夜の関係」という意味です。
これも目にしている人は多いかと思います。

ONSに関しての注意点はないです。
ONS目的だったけど、君とは一夜で終わらせたくないなとか言う口説き文句を僕はよく使います。

●hookups

日本語でいう「イチャイチャする」「セックスをする」という意味です。
これはもうあまり目にしないです。
同じ意味でNetflix and chillがあります。
今はどちらかと言うとこっちの方が主流になっていると思います。

これも注意点なしです。
純粋にNetflix観るの好きなんだよねとか言うと少し擦れてる子はそう言う目的なの?と言ってくるぐらいです。

●LTR

Long Term Relationshipという意味です。
「日本語で長期間の真剣な関係」という意味です。

長期的な真剣な関係は彼氏だけを指しているわけではなく、友達や言語交換なども含めて使っている人が多い感覚です。

これを記載している人は軽い子ではないので、時間をかけてでも落としたい場合は頑張りましょう。

●ASL

【Age・Sex・Location】の略です。
Age → 年齢
Sex → 性別
Location → 住んでいる場所

自己紹介とかで主に使われるので、こなれ感出してプロフィール作りたい人は使ってみるのが良いと思います。

●LEP 

Language Exchange Partnerの略です。
言語交換という意味で、母国語以外の言語習得が好きな人が記載しています。

僕の経験談でいうとLEP求めている人はマジで言語交換目的な人が多く、言語の交換なのでアプリ上だけで良いでしょ?って言って会うこと自体出来ない人も多いです。

ピロートークが一番言語習得に最適だよって言って誘ってみたりするけど、成功は少ないです。

●NPNR

No Picture No Replyの略です。
「プロフィールに顔写真がないと返信しません。」という意味です。

NRがNo ReplyなのでNRがある場合には何かしらの条件がないと返信してくれないって事がわかるので、NRは気をつけてみてください。

●STD

Sexually transmitted diseasesの略です。
性病という意味です。

これについては、よくわからないです。
記載してある人はあんまり見ないし、記載する事で何を求めているかが把握出来ないので、僕はあまり気にしていないです。

●SGDD、SGBB

Sugar DaddyとSugar Babyの略です。
パパ活って意味です。

東南アジアでたまに見るけど、主にベトナム発祥のスラングだと思われる

●420

これは大麻の意味です。
日本ではあまり目にしないと思いますが、海外ではあるので、知らずに買ったみたいなトラブルにならないように覚えておくといいでしょう。